お知らせ

看護総合雑誌創刊のためのクラウドファンディングがスタートしました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

目標金額は600万円、3月24日(木)9時~4月28日(木)23時まで支援の募集を行います。

===========================
《詳細はこちら》
URL:https://readyfor.jp/projects/on-nursing
公開日:3月24日(木)9時~4月28日(木)23時
目標金額:600万円

プレスリリース ←クリック
参加方法  ←クリック

===========================
クラウドファンディングとはインターネット上で行う資金調達の仕組みです。
インターネットを通じてたくさんの人々に少額の資金提供を呼びかけ、目標額に100%まで到達した場合のみ、そのプロジェクトの実行が決定するというものです。
公開期間終了までに目標金額が集まらないと当社に1円も入らない仕組みとなっております。

背景:
 新型コロナ禍以前の看護師を取りまく諸矛盾が、そのパンデミック以来、いっそう浮き彫りになり、この2年余りの新型コロナウイルス感染症の拡大は、真の専門職としての働き方を問う契機にもなりました。
 そこで改めて、生命維持と生活行動の支援のあり方、患者さんとの接し方、看護の可能性の追求、職場の人間関係など、看護師が直面している諸課題を取り上げ、自由に語り合い交流する場と機会をつくるために「看護の真価を追求する総合誌『オン・ナーシング』創刊を支援する会」を立ち上げました。

どんなプロジェクト?:
看護総合雑誌『オン・ナーシング』創刊に必要な資金調達とともに、これから本誌の書き手、読み手となる皆さんに広く呼びかけて、本誌継続の力となって頂きたくお願い申し上げます。新雑誌の発行は弊社・株式会社看護の科学新社です。

立ち上げた理由:
 新型コロナ禍以前から看護を取りまく環境はことのほか厳しく、看護師が看護本来の役割を果たし切れない状況があります。そこで、諸問題を共有し解決する方策を考える場としての看護総合誌の発刊は急務であると考えました。
 本プロジェクトを通して、全国の看護師の皆さん、「看護」とつながりある皆さんとともに「新しい総合誌の必要性」を共有し、「継続性の青写真」を描いていきたいと考えます。

 どうかこのプロジェクトをより多くの方に知っていただくために、ぜひ「シェア」や「いいね!」で拡散していただけないでしょうか。
 みなさんの応援が、力になります。どうかご協力よろしくお願いします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*