お知らせ

『ベッドサイドからケアの質を問う』8月2日刊行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「川嶋みどりコレクション」第二弾,『ベッドサイドからケアの質を問う』が8月2日発売になります(本体価格1,400円+税,ISBN978-4-910759-06-7)。

 看護師が患者になったとき 患者に学ぶこととは

 数多くの書籍をまとめてきた川嶋みどりさんの共同作業による著作の代表作。
 これでよいのだろうか? ベッドサイドで感じたケアの質への問い。
 臨床で働く看護師への問題提起とエール。

共著者である吉田恵子さんについて,教え子の勝眞久美子さんによる解説を書下ろし収載。

表紙はジャン・シメオン・シャルダンの”The Attentive Nurse〔思慮深い看護婦〕”(1747)です。医学史家・酒井シズさんは本絵画について「この絵から,看護婦のやさしくて,思慮深い人柄が読み取れる。シャルダンが理想とした看護婦であろう。病人が看護婦に期待した姿を表わしているのかもしれない」と評しています。

お近くの書店にてご予約ください。また弊社サイトからご予約いただけましたら,発売日に発送いたします。(7月21日更新)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す

*